« 華やかだが儚いホウセンカ。 | Main | イヌタデより巨大なオオケタデに花が咲いた。 »

July 28, 2005

あのネバネバのオクラからは想像できない可憐な花。

言行不一致という言葉があるが、オクラも不一致では負けてはいない。あのネバネバの実からは想像できない可憐な花である。
アオイの仲間らしい。確かにフヨウやハイビスカスなどとも似ているが、透明感のある黄色は独特の雰囲気を感じさせる。okura01 okura02

クリックすると大きくなります。

|

« 華やかだが儚いホウセンカ。 | Main | イヌタデより巨大なオオケタデに花が咲いた。 »

Comments

ヒメヒオウギズイセン(姫檜扇水仙)。別名、モントブレチア
教えて下さってありがとうございました。助かりました。
こちらはまた素敵なブログですね。とても勉強になります。これからも度々お邪魔させて下さい。
オクラの花は食べられるそうですよ。産直農産品のお店ではパックされて食材として並んでました。酢の物にすると良いそうです。
取り急ぎ、御礼まで…

Posted by: raspberrymama | August 01, 2005 at 01:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71309/5201649

Listed below are links to weblogs that reference あのネバネバのオクラからは想像できない可憐な花。:

« 華やかだが儚いホウセンカ。 | Main | イヌタデより巨大なオオケタデに花が咲いた。 »